• 山善福祉会法人本部
  • 山善福祉会 さんすい学園
  • 山善福祉会 おとのは学園
  • 山善福祉会 とよはら学園
  • 山善福祉会 いぶきの丘学園
  • ファーム
あゆかわニュース
2018年9月の園だより


ほんの少し秋の気配が感じられるようになってきました。
猛暑の8月を元気に乗り切った子どもたち。
暑さの為園庭ではほとんど遊べませんでしたが、プールや水遊びで思いっきり遊び、
各ご家庭でも楽しい夏休みを過ごした子どもたちは
いい色に日焼けした顔で、楽しかった出来事を色々と話してくれました。
日中はまだまだ暑いものの、涼しい風が吹いたり、日暮れが早くなったりと
秋の足音が聞こえてきています。
食欲の秋、読書の秋、運動の秋。
鮎川保育園では来月の運動会を前に少しずつクラスでの取り組みも始まってきました。
たくさん体を 動かして汗をかきますので、乳児クラスの体拭き、
幼児クラスのシャワーは引き続き行ないますので、ご準備お願いします。

 
■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□

//// 元気に体を動かそう!! ////
鮎川保育園の保育の中で大切にしていることの一つに、
いっぱい体を動かし、存分に遊び、いっぱい動いたことでお腹が空いて、
ご飯をおいしくたくさん食べる、ということがあります。
そしてその体をたくさん動かす遊び、というのは体育指導のような、
練習のようなものではない、と考えています。
乳児クラスは3歳児クラスになり乳児から幼児クラスの仲間入りをし、
少しその生活に慣れてきた5月ごろから4・5歳児クラスの
お兄ちゃん、お姉ちゃんと一緒に毎朝園庭で遊ぶ延長で行う”元気タイム”に参加します。
移動可能な鉄棒や平均台、雲梯に加え、跳び箱や踏切板、マット、ジャンプ台に縄跳びまで、
いろんな遊具を組み合わせて園庭にサーキット場が作られます。
今日はどんなサーキット場ができるのかな?
あそこはどんな風にして通り抜けたらいいかな?と、子どもたちはわくわくしながら
”本日のサーキット場”が組みあがるのを楽しみにしています。
サーキットが始まると異年齢の子ども達が入り混じって、
一斉に思い思いの遊具からスタートし、すべての遊具を通過して、何週も何週も楽しみます。
その中で、小さいクラスの子どももお兄ちゃん、お姉ちゃんに憧れて
逆上がりなどの難しいことにチャレンジ したり、
年長児はもっともっとできることはないか、と更なる技を身に着けようとしていたり
切磋琢磨する姿が見られます。
この日々の元気タイムという遊びの中でできるように なったことや、
お家の人に見てもらいたいと思うことを運動会で発表します。
0・1歳児の乳児クラスのお友だちだって、
テラスにある乳児サイズの雲梯にぶら下がって遊んでいます!
手をあげて背伸びをして雲梯につかまり、足を上げてぶらーんと得意気にぶら下がる表情は
自信満々でとってもかわいいですよ。
こうした遊びの中から、小さい時から自然に身に着く力があり、
それを土台に幼児クラスの運動遊びに繋がっていくのだということを感じます。

さあ、来月の運動会でもいろんな遊具を 使っていっぱい遊ぼうね!

■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□

●●● 泥団子大会がありました! ●●●
先日、年に一度の泥団子大会がありました。
地味な大会の様ですが(笑)、これがなかなか順位、入賞を競う熱い大会なのです。
「昨日練習したから大丈夫!」と言う子や、
「昨日雨降ったからさら砂(乾いた砂)ないんちゃう?」と心配する子、
始まる前から 子ども達のドキドキ感が伝わってきます。
大会が始まると水をかけて湿らせてある 泥を取りに行き、両手のひらで形を整え団子を作ります。
小さい手からこぼれ落ちるぐらいたくさんの泥を握りしめる子、少しの泥で小さい団子を作る子、
泥を手で触るのをためらって、保育士に「せんせい作って~」という子。
その中で一際たくましいのは、やはり泥団子歴3年目の年長児さん!
「こっちに乾いた砂があるよ。だってここは屋根があるから昨日の雨に濡れてないから。」と
小さいクラスのお友だちにとっておきの場所を教えてくれたり、
大きさ勝負ではなく、小ぶりのものを掌で大事に包みながら
砂をまぶした後に艶出しの作業をしたり。
知恵や経験を駆使して素敵な泥団子が仕上がってきたころ、ついに審査の時が。
審査員は子ども達。3歳児が4歳児の、4歳児が5歳児の、5歳児が3歳児の泥団子を審査して、
各クラスの1位、2位、3位を決めました。結果発表に一喜一憂。
入賞して満面の笑みのお友達がいるかと思えば、悔しくて涙を流すお友達も多数・・・。
しばらく涙が止まらないお友達の姿に、
それだけ一生懸命に取り組んだ気持ちが伝わってきます。
どんなことにも全力で取り組む子どもたちを愛おしく感じた大会でした。
 

■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□

★☆★ あゆっぴー広場 ★☆★
9/7(金) 10:00~11:00 運動遊び
室内(ホール)でマットやはしご、トンネルなどを使ってのびのびと体を動かして遊びましょう。
対 象:小学校入学までの乳幼児とその保護者
持ち物:水分補給用のお茶等


9/26(水) 10:00~11:00 離乳食講座
保育士、看護師が月齢に応じた離乳食の進め方をお話します。
育児や、発達のことなど気軽にご相談下さいね。
対 象:離乳完了までのお子様とその保護者
持ち物:水分補給用のお茶等と筆記用具

 
●あゆっぴー広場参加お申し込みはお電話で!
 10時から17時までの間にお電話でご予約下さい。  Tel.072-633-0006


2018年9月の予定表





1日  
2日  
3日  身体測定週間
4日  身体測定週間
5日  身体測定週間 大阪880万人の訓練
6日  身体測定週間
7日  身体測定週間 あゆっぴー広場《運動あそび》
8日  
9日  
10日  ❤幼稚園交流❤
11日  運動会リハーサル(幼児)
12日  
13日  
14日  
15日  
16日  
17日  敬老の日
18日  
19日  お誕生日会 内科検診
20日  お話会(4歳児) 運動会リハーサル(乳児)
21日  敬老の日の集い
22日  
23日  秋分の日
24日 振替  
25日  運動会リハーサル(幼児)
26日  あゆっぴー広場《離乳食講座》
27日  避難訓練
28日  
29日  
30日  
     
バックナンバー
2017年9月  2017年10月
2017年11月  2017年12月  2018年1月  2018年2月  2018年3月  
2018年4月  2018年5月  2018年6月  2018年7月  2018年8月

ダウンロード

登園申出書
意見書のダウンロード

 

ページの先頭へ戻る