ホームへ苦情解決の報告お問い合わせ
園について 施設のご紹介 子どもたちの活動 1年間のイベント 入園のご案内 地域子育て支援 いぶきの丘ニュース
台風および異常気象時の措置について
いぶきの丘ニュース 登園申し出書、意見書のダウンロード

大阪府下及び北大阪に台風の接近の恐れや、
異常気象に伴う警報発令時の措置については、下記の通りになります。

暴風

午前6時30分において発令され、午前9時30分になっても解除されない場合は、
園児の安全確保のため休園となります。
正午までに「暴風警報」が解除になりましたら、その時点で園は開園します。

※正午を過ぎる場合は、ご家庭で昼食を済ませて下さい。
※「暴雨警報」が解除になり開園になった場合、お休みをされる時や、
   登園が12時30分を過ぎる場合には必ず電話連絡をしてください。
※保育中に暴風警報が発令した場合は、速やかにお迎えに来てください。

大雨洪水警報

基本的には保育をしますが、お休みのできる方は休んでいただいて結構です。

※状況によっては休園になる場合もありますのでご注意ください。
この場合は各自で園へご連絡いただき、ご確認ください。

激しい地震等により、建物や道路等に大きな被害があった場合などは 
園長より『臨時休園』の通知がされる場合があります。
保護者が帰宅困難になった場合は、連絡が取れる範囲(家族や近隣の方)で
お迎えの依頼をし、どなたがお迎えに来られるのか、園へ連絡をお願いいたします。

※避難場所へ移動する場合は玄関や通用門へ提示しますので、その場所へお迎えをお願いします。

ライフライン等のトラブル時の場合

状況によってはお迎えをお願いすることがあります。