社会福祉法人 山善福祉会 しおさいこども園

職員採用のご案内

募集の詳細

募集の詳細は法人リクルートサイトからご覧ください。
山善福祉会では、広範囲の系列園でスタッフを募っています。
これからの保育あり方を真摯に考えるスタッフの参加をお待ちしています。
 募集の詳細はこちらからご覧ください。
社会福祉法人 山善福祉会
社会福祉法人 山善福祉会 法人本部 ホームページ

当園のスタッフからのメッセージ

保育士をあきらめないで良かった。

入職 2年目
私は短期大学を卒業後、保育士として務めていましたが学生の頃とは違う社会の厳しさや保育士としての大変さを痛感し保育士を諦めようと思いました。 そんな時、一緒に働いてお世話になっていた先輩が見せてくれたのが山善福祉会の求人でした。 求人を見た後すぐホームページを見た時、子どもたちが自然豊かな環境でのびのびと遊んでいる様子が写っていて楽しそうだなと感じとても魅力に思いました。 今では子ども達と一緒に行事に参加したりリズム体操をしたりと楽しく一緒に過ごしています。 時には難しい場面にもぶつかることもありますが先輩方からアドバイスももらえるので安心して保育でき保育士を諦めないで良かったなと思いました。

食を通して子どもたちの笑顔を。

入職 2年目
私は子どもが好きなので、保育園の栄養士になりたいと学生のときから考えていました。 茨木市にある園を見学した際に、子どもたちでお米を炊いていることや、その日に使う食材を子どもたちが触れるように展示したり、野菜を収穫するなど、 「こんなにも食育が充実していて、子どもたちと関わることができるなんて」と魅了されました。 しおさいこども園は、オープンキッチンで子どもたちがご飯を食べている姿を調理室の中からでもみることができます。 「おかわり!」「おいしかった!」という声を直接きくことができるので毎日が楽しく、子どもたちの成長を食を通して感じています。 また、調理技術を高めることができ、食材の発注や栄養価計算、衛生面など、丁寧に教えていただき少しずつステップ・アップできるように指導してくださいました。 これからも、おいしいお昼ご飯を提供できるように日々努力し、食を通して子どもたちの笑顔をたくさん見守りたいと思っています。

自然の中で保育がしたいと・・・

入職 4年目
私が山善福祉会を選んだ理由は田んぼの中で子どもと先生が一緒に遊んでいる姿を偶然見かけた事がきっかけでした。 私もこんな自然の中で保育がしたいと思い、入職を強く希望しました。 おとのは学園では子どもと一緒に土や草に触れて過ごせ、敷地には田んぼだけでなく、畑や果樹、私の想像を遥かに超えた自然がありました。 遊び中で生活力を養い、人の気持ちを知る。 大人のでなく、子ども自身が考え、物事を選択して行動する「こども主体の保育」 その考え方に私は保育の面白さや難しさ、奥深さを感じています。 今は兵庫県芦屋市にある、しおさいこども園で保育者として働き、園児と共に笑い、時に悩み、気持ちを共感し合いながら日々の保育を楽しんでいます。